マクラーレンベビーカーの歴史:マクラーレンベビーカー選び方

マクラーレンベビーカーの歴史

今では母国イギリスだけでなく、世界中で愛されているベビーカーのプレミアブランド、マクラーレン。

そのマクラーレンベビーカーが作られはじめ、すでに40年以上の歳月が流れています。ではマクラーレンベビーカーはどのように誕生したのでしょうか?

マクラーレンベビーカーが誕生したのは1967年のことです。英国で、航空工学者であったOwen Findlay Maclarenが、自分の娘に子供が授かったことにより、軽くて携帯性のある乳母車の必要性を感じました。そして航空機の車輪収納システムのデザインなど、航空工学者としての彼の持つ知識がふんだんに生かされ、世界初の”折りたたみ式乳母車”として、マクラーレンベビーカーが生まれたのです。

そしてその後、約40年の間、マクラーレンベビーカーは、あらたに発明が加えられるなど改良が続けられてきました。そして、現在そのベビーカーは操作性や機能性はゆうに及ばず、洗礼されたデザインも高く評価を受けています。そのコンセプトは”赤ちゃんの立場からベビーカーを考える”というもので、安全面はもちろん、快適さも追求され、また、操作する人の立場からも使いやすいベビーカーを考案し、発表しています。

流行に左右されないそのコンセプトを追及し続けてゆくマクラーレンベビーカーは、今後もそのスタンスを崩すことなく、改良され進化を続けながら、素晴らしいベビーカーを世に送り出してゆくことでしょう。

マクラーレンベビーカー

Sponsored Link

SEO

マクラーレンベビーカーは、快適性や操作性だけでなく、デザインも豊富で、何より質感の高さと安全性能がその人気の秘密です。-

マクラーレンベビーカーは、子供の年齢や生活環境にあわせ8種類のバリエーションの中から最適なベビーカーを選ぶことができます。

Sponsored Links